海外のダンボール事情 >> 輸出に便利なダンボール梱包 >> 無地のダンボール

無地のダンボール

海外に荷物を送るのに、使い古されたダンボールなどを利用する事は避けたいと思われている場合もあると思いますので、無地のダンボールなどが手に入れられるのであればそれらを利用するほうが良い事もあるでしょう。

日本語のロゴが記載されているもの何かは、それらの荷物の点検をされる恐れなども多くなってしまうので、避けた方が良いとも言えるのです。

だから無地のものなどを選ぼうと思っても、無料で受け取れるようなダンボールは基本的に何かしらの商品のロゴが記載れているために、購入しなければならない場合もあるでしょう。

そういう箱に関しては、小さいものなら100円均一などでも売っていると思いますし、少し大きいものはホームセンターなどでも売っていることもあると思います。

それら以外にはインターネットなどを利用して購入できる場合もあるはずです。

ですがそのインターネットでの注文は、ダンボールをいちから注文し始めると、50個からの注文は受け付ける、などという所もあると思いますので、個人的な些細な荷物の発送に利用する場合には注意が必要です。

皆さんの身の回りに丁度良い箱なんかが見つからなかった場合には、そういった購入方法何かも色々と考えていかなければなりませんので、それらに関してもちゃんと頭に入れておくと良いと思います。

海外のダンボール事情へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。