海外のダンボール事情 >> 輸出に便利なダンボール梱包 >> ダンボールで作ったイギリスの警官

ダンボールで作ったイギリスの警官

ダンボール関係の面白い取り組みの中に、「ダンボールに警官の写真を印刷した看板」と言うものがあります。

これはイギリスで実際に行われている取り組みだそうですが、ダンボールに警官の姿を印刷し、それをガソリンスタンドなどに立たせることによって、犯罪抑制効果をあげるという効果があるそうです。

ダンボール製の警官で犯罪抑制効果があるの?と思われるかもしれませんが、イギリスでは実際にこの方法で犯罪抑制に繋がったと言う結果が出ており、更なる効果を目指して取り組みを始めているとニュースになりました。

ニュースを見た日本人としては驚きですが、発想の豊かさには頭が下がります。

「ダンボール警官に予算を使う」と言うことは、イギリス国内でも抵抗はあるそうですが、この方法で犯罪を抑止することができれば「人件費の削減」にも繋がりますので、効果をよりアップさせようと取り組みは続いているそうです。

こういうアイディアは日本では見られないもので、海外でこそ見ることができる面白アイディアですので、イギリスに行った際にはぜひダンボール製の警官を探してみて下さい。

現在は限られたところでしか見ることができないそうですが、この取り組みが成功すれば、もっともっと色々なところで人形を見ることができる様になるかもしれません。

ちなみにこのダンボール製の警官は、人気があるそうで盗難被害があとをたたないそうです。

せっかく人件費が削減できても、盗まれてしまったら別の経費がかかってしまうかもしれませんね。

海外のダンボール事情へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。