海外のダンボール事情 >> 輸出に便利なダンボール梱包 >> ダンボールコレクターがいるらしい

ダンボールコレクターがいるらしい

世の中には色々なものを集めるコレクターがいますが、実は「ダンボールのコレクター」と言うのもいて、各国のダンボールをコレクションしているコレクターがいます。

日本ではあまり意識してダンボールを見ると言うことがありませんが、海外に行くと日本とのダンボールの違いに気づくことが多く、それで海外のダンボールに興味を持つ人が出てくるのかもしれません。

日本とはデザインが全く異なるダンボールは、コレクターからすると宝の様なもので、いくら収集しても足りないくらいのものなのかもしれませんね。

海外のダンボールを収集している人の中には、街に落ちていたり、無造作におちているダンボールの風景などを撮影したり、ダンボール自体がセットの様な撮影をしている人もいます。

また、海外のダンボール事情などについて調べ、個人的にまとめている人も。

ダンボールは世界で共通して使われているものですが、国が違えば扱いも異なりますので、そういうことを調べてみるのは確かに面白いかもしれません。

日本において、ダンボールには深い歴史がありますが、世界で使用されているダンボールについても、当然ながら色々な歴史がありますので、コレクションと一緒にそういう事情を調べてみるのも面白いかもしれません。

世界には、まだまだ私たちが知らないダンボールとその歴史がたくさん転がっているのでしょう。

海外のダンボール事情へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。