海外のダンボール事情 >> 輸出に便利なダンボール梱包 >> ヨーロッパでの輸送

ヨーロッパでの輸送

ヨーロッパでは輸送はどのように行われているのでしょうか。

ヨーロッパの特徴と考えあわせてみるとよくわかるのではないでしょうか。

ヨーロッパで輸送がどのように行われているのかを調べてみると、そのほとんどが陸上輸送によって行われているということがわかります。

とあるメーカーのヨーロッパでの輸送について調査してみると、実にその99%が陸上で行われているということがわかりました。

これは、基本的に大陸が続いているというヨーロッパの土地の事情によるものが大きいと思われます。

日本人から見ると、日本は島国なので、どうしても海上輸送、または空輸という方法を考えてしまうのですが、ヨーロッパでは国が変わっても陸上でそのまま運ぶことができるというメリットがあるため、その地の利を生かしての輸送がやはり主流なのでしょう。

ですから、ヨーロッパでの物流について考えるときには、陸上輸送を基本に様々なことを考えていくとよいでしょう。

まずは基本としてこれを押さえておきましょう。

海外のダンボール事情へようこそ!このサイトは管理人の備忘録としての情報をまとめたものです。

掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等はご遠慮ください。